全力でまったりするブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 田中ユタカスレ

<<   作成日時 : 2011/06/18 14:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0







 【※ AI-RENのネタバレ注意】








無念 Name としあき 11/05/30(月)20:51:20 No.54773298 del 22:53頃消えます
田中ユタカスレ

新連載始まったのにまだ読んでない・・・

無念 Name としあき 11/05/30(月)20:56:39 No.54774573 del
AI-RENは雑誌版の第5部を集めるくらい好きだったわ

最終回とか全然違うし

無念 Name としあき 11/05/30(月)20:57:17 No.54774722 del
画像

愛人が神がかりすぎる

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:01:25 No.54775775 del
>結局他者とは何だったのかと思うが
>些末なことだよね

雑誌掲載版ではある程度説明されてたけど
単行本化に際してバッサリカットされてて吹いた
それは説明しないとまずいだろと

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:03:04 No.54776170 del
>最終回とか全然違うし
単行本しか持ってない俺にどう違うのか教えてくれ!!

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:18:00 No.54779932 del
画像

>単行本しか持ってない俺にどう違うのか教えてくれ!!
ホームの人たちのその後が詳しく書かれてたり

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:18:40 No.54780105 del
画像

>単行本しか持ってない俺にどう違うのか教えてくれ!!
ハルカ先生のいい笑顔が見れたり

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:22:00 No.54780899 del
画像

>単行本しか持ってない俺にどう違うのか教えてくれ!!
幽霊だか死後の世界だかよくわからない状態で
最後に主人公とヒロインが再会したりする

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:23:27 No.54781245 del
画像

>先生のほうがヒロインです
俺も先生の方が好き
単行本しか知らんけどこのシーン大好きだわ

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:34:10 No.54783900 del
画像

>>雑誌掲載版ではある程度説明されてたけど
>>単行本化に際してバッサリカットされてて吹いた
>マジかよ!?

雑誌版38話よりまず1枚

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:37:29 No.54784707 del
画像

>マジかよ!?
雑誌版39話より2枚目

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:39:20 No.54785179 del
画像

>マジかよ!?
雑誌版39話より3枚目

イクルの生まれたコロニーで研究されてた
「呪い」に近い技術の何かだったらしいね

それが何で役所の管理するAI-REN置き場に
あいとしていたのかは本気で謎だが

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:41:02 No.54785590 del >いろいろとうるおぼえだけれども主人公に告白したけれど振られた覚えある
>主人公との子供なのかな?
主人公とヒロインの子供(受精卵)の保育器が破壊されたから
とっさに自分の子宮に移植して代理母になった

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:51:41 No.54788371 del
画像

>そこら辺は連載時も単行本も一緒なのか…
>No.54781245のシーンの事だよね?

そう
No.54781245は単行本版で雑誌版がこれ

無念 Name としあき 11/05/30(月)21:55:26 No.54789324 del 作者?編集?は何を意図しているのかサッパリ判らん
ここまでカットしたら初めて読了した時に感じた
不可思議な違和感は正しかったということだ
なんか・・・こう・・・ムカムカするぞ?
それはそうと解説貼り付け感謝

無念 Name としあき 11/05/30(月)22:01:16 No.54790831 del 横からだが俺も感謝
作者の意向だろうけどこんな重要なシーンがカットされてた事に驚いたわ
こっちのバージョンも収録した単行本出して欲しいわ

無念 Name としあき 11/05/30(月)22:03:09 No.54791325 del
>作者?編集?は何を意図しているのかサッパリ判らん
>ここまでカットしたら初めて読了した時に感じた
>不可思議な違和感は正しかったということだ

雑誌版の最終回も当時かなり賛否両論だったから作者も悩んでたらしいし
それで物語の焦点を主人公二人に絞った結果なんじゃないの?

無念 Name としあき 11/05/30(月)22:05:27 No.54791957 del
>雑誌版の最終回も当時かなり賛否両論だったから作者も悩んでたらしいし
最終巻は出るまでえらく時間をかけたし、
やりたいようにやれたみたいなコメントもたしかあったな

無念 Name としあき 11/05/30(月)22:08:19 No.54792710 del
画像

最後に1枚ペタリ

連載版の最終回のサブタイトルが
1話の「春の日に、君と帰る」と対になる
「夏に日に、君へ帰る」だったのが好きだったのに
単行本では1話と同じになっちゃってるのが残念といえば残念

無念 Name としあき 11/05/30(月)22:09:26 No.54793022 del
>作者も悩んでたらしいし
ああ〜そういえばファンタジーカクテルとかオレンジクラブ
なんかで書いてる時から読者の感想を真摯に受け止める人みたいだったなぁ
・・・なんか心配になってくるぞ?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
田中ユタカスレ 全力でまったりするブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる