全力でまったりするブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦艦スレ

<<   作成日時 : 2011/06/18 14:30   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:39:21 No.56939540 del
>管制しないであれ撃てこれ撃てでやる対空砲なんざ幾ら載せても大した意味ない
管制装置はついているよ
増備機銃は非管制だったみたいだが

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:40:51 No.56939704 del
>増備機銃は非管制だったみたいだが
動力式の三連装より
手動・単装のほうが有用だったという話もあるが

まあ25mmじゃなあ

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:41:22 No.56939767 del
ま、管制装置ついてても敵機の突入速度に追従できないんですけどね
戦後アメリカちゃんの供与した駆逐艦の管制装置を海自が絶賛したけど
なんとそれは機関銃用のチャチもんだったという
ホンモノの対空砲管制装置を見せられたときは呆然としたとか

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:42:07 No.56939875 del
管制装置の中身は砲術士官が対空照尺で測ってるという胸が熱くなるシロモノ

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:42:49 No.56939963 del
>手動・単装のほうが有用だったという話もあるが
レイテの時に大和に大量配備された単装機銃は
効果が低いと判断されて撤去されているみたいだが

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:44:14 No.56940135 del
>レイテの時に大和に大量配備された単装機銃は
>効果が低いと判断されて撤去されているみたいだが

駆逐艦だと単装のほうが評価高かったようだけど
戦艦だと爆風対策もあるからどうなんだろ
どうせ主砲なんて撃たないんだから単装でいいと思うけどな

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:44:24 No.56940163 del
対空機銃がせめてドイツ製20mmならなぁ

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:45:55 No.56940339 del
三連装機銃といっても撃つときは1門ずつ

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:46:12 No.56940377 del
>どうせ主砲なんて撃たないんだから単装でいいと思うけどな
仕事がないからけっこう景気づけに打ってるよ、主砲
クソの役にも立ってないけど
日本側は威嚇によって敵の攻撃を減殺せしめたって評価してる
実態は米軍の方は「なんか手前で盛大に燃える変な弾がある」って認識

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:47:17 No.56940517 del
墳進砲は想像以上に効果あったみたいだな
伊勢が使って結構アメリカ側をビビらせてる
(撃墜はできなかったみたいだけど)

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:48:21 No.56940659 del
25ミリはけっこう警戒されてるみたいだぞ
お得意の
「敵は強かった」
「けどそんな敵を倒した俺たちサイキョー!」
かもしんないけど、世傑に収録されるような戦記でもけっこう見る

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:59:11 No.56942071 del
>25o機銃がベルト給弾式だったらねぇ
銃身がもたないよ

無念 Name としあき 11/06/11(土)12:57:43 No.56941903 del
>大きい戦艦があったけど
>役に立ちませんでした
>か・・

役に立ったら立ったで困るんだよ
抑止力みたいなもんだから

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:00:44 No.56942267 del
>大きい戦艦があったけど
>役に立ちませんでした
>か・・

イタリア海軍「燃料さえあればな・・・」
フランス海軍「もっと早くに完成できてたらな」
イギリス海軍「新型戦艦5隻も要らなかったのかも?とは思う」

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:02:21 No.56942446 del
戦艦はあるだけで意味があるのよん

チャーチルの大戦中最大のショックは日本軍にPOW沈められた事らしい

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:07:28 No.56943034 del
>チャーチルの大戦中最大のショックは日本軍にPOW沈められた事らしい
当初提案のあったR級戦艦4隻とネルソン級2隻の計6隻が東洋に派遣されて
撃沈されてたらどれくらいショックだったのか少しだけ気になるな

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:07:56 No.56943096 del
>チャーチルの大戦中最大のショックは日本軍にPOW沈められた事らしい
イギリスは戦争に勝ったけど植民地は激減、子飼いな筈の
アメリカにでかい面を許すことになる、と悪いことだらけ

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:11:17 No.56943522 del
>チャーチルの大戦中最大のショックは日本軍にPOW沈められた事らしい
あれは戦艦を喪失した事そのものよりイエローモンキーに新戦艦を撃沈された事がショックだったんじゃないか

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:12:10 No.56943638 del
ミッドウェー戦で活躍できなかった時点で色々気付くべき

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:13:42 No.56943840 del
>イエローモンキーに新戦艦を撃沈された事
白人が初めて強烈パンチ食らった歴史の転換点だよね

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:13:54 No.56943867 del
>ミッドウェー戦で活躍できなかった時点で色々気付くべき
とはいえ空母の絶対優位は戦後からだしなぁ
アメリカでも44年まで戦艦建造していたしな

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:15:39 No.56944079 del
×アメリカでも
○アメリカだから

アメリカくらい余裕ブッコく国じゃないと無理
イギリス?
フランス?

蚊トンボ飛ばして喜んでられる溜池じゃないんだよ太平洋は

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:14:55 No.56943988 del
>>ミッドウェー戦で活躍できなかった時点で色々気付くべき
>とはいえ空母の絶対優位は戦後からだしなぁ

絶対優位じゃないけどガ島争奪戦の辺りですでに飛行機の前には役立たずなのは露呈してるし…

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:16:37 No.56944206 del
>ミッドウェー戦で活躍できなかった時点で色々気付くべき
それから2年経過
アメリカ海軍は空母機動部隊の前衛に新型戦艦を並べていざマリアナ諸島攻略作戦だったりする
向こうにもロマンチストがいたっぽいよ

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:18:06 No.56944378 del
>向こうにもロマンチストがいたっぽいよ
ロマンチストではなく前衛に敵の空襲を引き受けさせようとしただけじゃないの?
日本でも同じことやってるし

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:16:36 No.56944205 del
>役に立ったら立ったで困るんだよ
>抑止力みたいなもんだから
>その抑止力が効かなくなって戦争始まったのにほんとに役立たずだったから非難されてるわけで

完成しなかった点含めそういう意味で役に立ったのは八八艦隊なんだよな

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:20:08 No.56944625 del
戦略的間違いにみんな気付いてたのに面子があるから誰も止めにはいらなかった
今と何も変わらないね

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:20:37 No.56944686 del
戦艦の運用にいたっては
第一次大戦あたりなんかだと旧式化してから本番という感じだね
新型は切り札として温存される一方で
上陸支援や船団護衛などで
旧式戦艦は引っ張りだこだった

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:21:56 No.56944860 del
あるのは思い出そうとする意思だけだ。葬られた時間/熱に浮かされた突入の夢
――目を覚ますと、 忘れるのが恐ろしくて手を伸ばす。
写真の中の愛宕は年をとらない。
サンベルナルジノ海峡、1944年秋。
戦史叢書=黒い点の連なり。名前、事件――いずれ劣らず残忍で、ひとつにつながろうともだえている。
時は下って――話はいまだにばらけたままだ。第1遊撃部隊の幕僚たちは出世するか、
でなければ、あまりの罪深さに口を閉ざす。
おれは年老いた。忘れるのが恐ろしい。
小沢部隊を見殺した。
ヤキ1カ電を捏造した。
恐怖に乗じて反転した。
熱――燃えていたあの時。音楽に身を任せよう――ぐるぐるまわって、落ちていくのだ。

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:25:16 No.56945316 del
人余りで戦争が起きた筈なのにいつの間にか「産めよ増やせよ」
そういう所は駄目

多分、アメリカに満州丸ごとくれてやっていたら米中開戦で
日本の空母やら戦艦やらの話じゃなくなる
その隙に国力を蓄えるのがベストかね

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:33:37 No.56946402 del
しかしレイテでは栗田艦隊は三式弾の艦隊統制射撃で
70立方kmの空間を散弾で埋めて
敵航空部隊を撃滅するはずだったと聞いたんだが
どこで聞いたか思い出せない

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:37:15 No.56946841 del
フィリピン侵攻の場合、
マッカーサー南西方面軍TF77と
ニミッツの中部太平洋軍TF38の2軍同時侵攻なのに
大本営は例の台湾沖航空戦虚報で残敵1軍侵攻と誤解
で、神風がTF38
栗田がTF77を攻撃しているから
そら、上空援護ドコナリシヤ戦果ヲシラセとも打電したくなるよね

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:37:36 No.56946886 del
よく戦艦は無力だったっていうけどさ、最後の沖縄特攻見てると戦艦1隻軽巡洋艦1隻その他駆逐艦というせせこましい艦隊(というか実質大和一隻を)止める為に当時沖縄沖に展開してた正規空母戦力全部投入してやっとこさなんだよね
もう一隻戦艦がいたらどっちか余裕でたどり着いてた気がしてならない

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:40:03 No.56947201 del
>やっとこさなんだよね
アメリカが幾ら人命重視といっても損害6機はやっとこさとは言わんやろうな
沖縄までまだまだ距離あったし、都合が悪ければ空母半分でダラダラ甚振って終わりとちゃうかな

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:45:11 No.56947835 del
>もう一隻いたらたどり着いてたろ
たどり着いてどうなる・・

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:46:39 No.56947996 del
>たどり着いてどうなる・・
そりゃ座礁して砲台ですよ!

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:45:30 No.56947873 del
>大和沈めるのにあんだけ時間かかってたらもう一隻いたらたどり着いてたろ、ってことではないかと
発見されたのが8時半
空襲開始が12時半
沈没が14時半

2時間かかってない
あと2時間あれば沖縄につける距離だとでも?

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:47:31 No.56948108 del
>たどり着いてどうなる・・
それは沖縄特攻自体に言ってくれよ

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:47:55 No.56948155 del
>そりゃ座礁して砲台ですよ!
神君・・・無茶を言うな

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:38:39 No.56947039 del
>結局栗田は怖くなって嘘でっちあげて
>ケツ捲くって逃げ出したの?

はっきりしているのは出撃してすぐに旗艦の重巡洋艦愛宕が潜水艦に撃沈されて
艦隊司令部の要員が何人か行方不明になって欠員のまま戦艦大和に移乗した事

この出来事の影響は俺らが思っている以上に大きかったのかもしれない

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:43:14 No.56947585 del
沈めなくても傷つけて攻撃を頓挫させるのは空襲で余裕だけどね
沈まなくても「沈んだも同然」の状態に落としいてるのは割とたやすい

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:43:35 No.56947616 del
そりゃあ作戦行動中の戦艦を航空機で沈めたのは
あれと大和くらいしかないでしょ
武蔵は自沈論争がまだ残っているし

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:47:29 No.56948102 del
>レイテでもムサシ一隻沈めるのがやっとで同じ艦隊にいた他の戦艦ほぼ無傷
ムサシが脱落したところで主力戦艦群を叩くべきだった、とはモリソンも認めるところ
「沈める」という結果に固執しすぎるのは拙い、とね

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:53:33 No.56948889 del
>まぁでも実際のところ、90年代の仮想戦記のせいで航空機の強さが過剰に認識されてるのは確かだと思う
>砲撃戦の命中率は元々総投射量の10%以下であんなもの

よりは急降下爆撃も雷撃もずっと効果的だから
空襲に参加した奇数で割った場合はもとより、実際投弾にまで至った機体の数で割ったら
とんでもなく効率的ってことになる

過剰認識でもなんでもなく、砲撃よりずっと効果的で「強い」んだよ

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:57:43 No.56949465 del
>過剰認識でもなんでもなく、砲撃よりずっと効果的で「強い」んだよ
仮想戦記が過剰って話だろ

無念 Name としあき 11/06/11(土)13:59:30 No.56949682 del
実際レイテとか伊勢の輸送作戦見てると操船の腕がよけりゃキチガイじみた回避するよね、戦艦

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:02:10 No.56950026 del
画像

駆逐艦巡洋艦のが動きは格段に良いはずだけど、攻撃あたったら即吹っ飛ぶからなあ
ある程度耐えられる戦艦のが有利なのか

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:03:20 No.56950173 del
>ある程度耐えられる戦艦のが有利なのか
ていうか全力で逃げ回る大和とその他駆逐艦の旋回半径がほとんど変わらん…
大和すげえな・・・

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:06:01 No.56950519 del
>ていうか全力で逃げ回る大和とその他駆逐艦の旋回半径がほとんど変わらん…
行動の自由がないからね、こんだけ密集してると
てんでに小気味よく回ってたら海域が錯綜して味方同士でぶつかりかねないから
一番運動性がショボイのに合わせてある(艦隊運動)

広いところだと知ったことかボケ、って感じで好き勝手逃げまくるんだけど
この海域の狭さが災いした、というのもたまに見るな

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:06:02 No.56950523 del
実際日本海軍の戦艦で最も活躍したのは金剛級じゃなイカ?

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:06:05 No.56950534 del
>大和すげえな・・・
鈍重ってイメージあるけど、かなり小回り効いて足の速い戦艦だったのよ
アイオワとか金剛の30ノットオーバーのほうが珍しいレベル

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:06:27 No.56950591 del
>駆逐艦巡洋艦のが動きは格段に良いはずだけど、攻撃あたったら即吹っ飛ぶからなあ
大和攻撃には海軍だけでなくて、海兵隊も參加してて、
彼らはもっぱら巡洋艦や駆逐艦を攻撃するように指示されたんだが
隊長機の無線が聞こえないフリをして大和を攻撃した連中も多かったらしい

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:08:03 No.56950810 del
>世界最大の戦艦に敬意を評して戦艦で沈めてやろうと考えた、なーんて美談めいた話も聞いたことあるが
沖縄地上戦支援も睨んで派遣するつもりだったらしいね

>まだ海軍で幅を効かせていた戦艦屋にも活躍の機会を与えて、恩を売ろうとか思ってたのかもね
>実際は、航空機の方が有利だしリスクも少ないと冷静に判断したわけですが

損害10機、2時間で勝てたんだから正解だな効率良過ぎる・・・
そういえばエンタープライズに突っ込んだ特攻機も
「これまで日本海軍が3年かかってもできなかったことを、たった一人でやってのけた」
と米軍から賞賛されたらしい

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:07:09 No.56950676 del
戦艦の耐久力なんて
レイプされて何分生きていられるか
レベルの話

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:08:36 No.56950884 del
>レイプされて何分生きていられるか
>レベルの話

武蔵「絶対に魚雷なんかに負けたりしない!」

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:10:24 No.56951121 del
画像

>>一番運動性がショボイのに合わせてある(艦隊運動)
>駆逐艦の旋回半径元々こんなもんだよ

一方、エンガノ沖では

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:10:54 No.56951190 del
>データで残ってる新戦艦ではもっとも遅いね
サウスダコタやノースカロライナのような新戦艦でも27ノットだぞ
大和の場合あの満載容積で27ノット出せたことが恐ろしいわ

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:11:05 No.56951214 del
>イタ戦にはイタ戦の欠陥がなかったっけ?
・プリエーゼがクソ
・分厚い一枚装甲が作れない
・航続力がクソ

まあいろいろ欠陥はある
航続力は運用構想の影響だな


無念 Name としあき 11/06/11(土)14:10:54 No.56951190 del
>データで残ってる新戦艦ではもっとも遅いね
サウスダコタやノースカロライナのような新戦艦でも27ノットだぞ
大和の場合あの満載容積で27ノット出せたことが恐ろしいわ

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:12:36 No.56951426 del
>大和の場合あの満載容積で27ノット出せたことが恐ろしいわ
いや別に……
それ言ったらアイオワの20万馬力33ノットももっと高く評価されていいような
キチガイじみた韋駄天ですけど

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:13:52 No.56951597 del
>それ言ったらアイオワの20万馬力33ノットももっと高く評価されていいような
既にそっちのほうが珍しいレベルって言われてるジャン

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:14:08 No.56951631 del
>サウスダコタやノースカロライナのような新戦艦でも27ノットだぞ
ヒント:ノースカは条約縛り ダコタは急造品

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:15:29 No.56951818 del
>それ言ったらアイオワの20万馬力33ノットももっと高く評価されていいような
>キチガイじみた韋駄天ですけど

全速力だとアメリカの新型戦艦名物の船体の振動がひどくで
最悪の場合主砲での砲撃に支障が出るとか

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:15:53 No.56951869 del
というか艦隊は随伴してる艦の一番足遅い船に縛られるから24ノットも出せりゃ十分だという話も聞いた事がある

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:15:54 No.56951870 del
>既にそっちのほうが珍しいレベルって言われてるジャン
金剛のぎりぎり30ノットオーバーと同列に並べて「珍しい」は褒め言葉にもならんよ
アイオワはアメリカの「金剛」恐怖症克服のために作り上げた「超」高速戦艦だし
突出した存在だ

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:16:49 No.56951983 del
>金剛のぎりぎり30ノットオーバーと同列に並べて「珍しい」は褒め言葉にもならんよ
なるだろ
金剛は艦齢30年だぞ

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:18:17 No.56952177 del
>なるだろ
ならんよ
「金剛」を超えるためにアメリカが持てる全てを注ぎ込んだフネだもん、アイオワ
同列にする方がおかしい

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:20:01 No.56952417 del
>金剛は艦齢30年だぞ
中身は色々取り替えまくったからな
それでもガタはきてたが

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:20:31 No.56952476 del
アイオワはアメリカ海軍の中でも異質なんだよな
次のモンタナは27-8ノットでいいや、ってなってるし、そっちのが新戦艦の標準と思ってたフシがある
「金剛」意識しすぎ

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:25:05 No.56953030 del
>結局数の問題なら戦艦だろうが航空戦力だろうが勝ち目はないがな
そこを何とかするのが大和魂

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:26:18 No.56953183 del
そこを何とかしようとするけど、やっぱりどうにもならなくって
「俺たち頑張ったよな、もう倒れてもいいよな」って互いに傷口舐めあって散るのが大和魂

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:28:16 No.56953457 del
仮想戦記で過剰表現されまくりなのは射撃管制レーダーだと聞いた事がある
100発百中なイメージあるけど当時のはそこまで信頼性なくて、あくまで夜つかえて、人力に頼らなくてすむ、という程度だったらしい
実際戦艦同士の殴りあいになったら初弾はともかく次弾からは相手の砲弾の衝撃とかで速攻ぶっ壊れるとか何とか

無念 Name としあき 11/06/11(土)14:28:46 No.56953516 del
百発百中の一砲能く百発一中の敵砲百門に対抗し得る

無念 Name としあき 11/06/11(土)15:20:39 No.56960288 del
>30ノットってkmに直すとどのくらいなの?
時速にして約55km

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦艦スレ 全力でまったりするブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる